本文へスキップ

あなたがたは神に愛されている子供ですから、神に倣う者となりなさい。(エフェソ書5章1節)

電話でのお問い合わせはTEL.0467-78-3017
〒252-1131 神奈川県綾瀬市寺尾北2-17-44

牧師紹介pastor

氏 名 菊池丈博(たけひろ
 
196●年 1月12日 岩手県にて誕生
  自己紹介
日本聖書神学校卒業        
東京都立大学人文学部仏文科卒業

岩手県出身 見た目はボヤ〜っとしていますが、性格もそんな感じです。でも、そんな自分が大好きです。最近「自分が嫌い」と思っている人が多いなって感じます。是非、教会の礼拝にお出で下さい。自分が好きになりますよ。だって、神様はあなたが大好きですから。
   
趣 味 クラシックギター奏楽 今の目標はアルベニスの「アストリアス」を弾いてみたい。一年ぐらいで弾けたらいいなぁ。

読 書 原田マハ、藤岡陽子、佐藤賢一などが好きで読んでいます。
大塚平安教会新会堂


   2015年6月28日(日)凡そ一年を費やして新会堂が完成しました。前の会堂は高い場所に位置し、年配の方や障がいをお持ちの方は、会堂の玄関に到達するまでが厳しく、会堂を建てるにあたり、出来るだけグランドを低くして、道路から直接車が玄関まで来られるようにと考えました。また、礼拝堂の天井の高さを守りたいという思いから、礼拝堂を2階集会室、台所等を1階に配置しました。玄関前にも、広いスペースがあり、天気の良い日などは、そこでバーべキューやカフェ等も出来るようになっています。
 礼拝堂正面入り口ドアを開けて撮った写真です。この入口の上部に「大塚平安教会」という看板が取り付けられています。この看板は、前の前の会堂の頃から使用されていたものと思われます。前の会堂でも礼拝堂入り口に、写真と同じように取り付けられていましたが、殆ど文字が判別できない程にカスれていました。

 今回、その文字が見事に復元され、新品のようになって飾られています。木の板そのものの損傷が激しく、出来るだけそっと、そっと飾っております。教会に集う一人ひとりをじっと見つめて来た歴史ある看板をこれからも大切に守っていきます。
 
  2階礼拝堂の全景です。椅子、講壇家具などは飛騨高山で仕事をしておられる家具職人の宮沢高さんの作品です。
温かみがあり滑らかな触りごごちのタモ材を使用しています。私たちの教会にとっては少し高額かと感じましたが、思い切って購入しました。大変好評を得ております。

 100名ががゆっくりと座れる設計です。
正面の十字架は、前の礼拝堂でも使用していたものを少し削り、磨きをかけ、大変美しく仕上がっております。高さも十分にあり、礼拝堂と美しい調和を保っています。
シャンデリアも前の会堂で使用していたものをそのまま保管し、新会堂に使用しています。かなり古いものですが、丁寧に使用すればまだまだ使い続けられると思います。勿論、中の電球はLEDライトを使用していますので、それほど電気料金もかかりません。。
 新しさの中に古典的な雰囲気があり、入る方が一応に、「安心感がある」と話して下さいます。是非、この会堂での礼拝に出席下さい。
 教会の自慢の一つ、台所です。電子レンジ+ガスオーブンが使用可能なコンベックシステムと共に、五つの鍋を同時に使用出来るプロ仕様のガスレンジが備え付けられました。更に、通常の電源で使用出来る食器乾燥保管庫を購入致しました。

 私たちの教会では毎週礼拝後、昼食と共にする愛餐会があります。毎週、毎週、婦人会を中心とした方々がその労を担って下さっています。特筆すべきは、壮年会も月に一度はその役割が回って来て、男の料理?のカレーを作って下さっています。大変美味しく頂いています。!(^^)!
 
   

●工事中


information

日本キリスト教団 大塚平安教会

〒252-1131
神奈川県綾瀬市寺尾北2-17-44
TEL.0467-78-3017
FAX.0467-79-3746
      (幼稚園と兼用)


0467-78-0374